VisitOulu_Kesa_Final-(5-of-15).jpg

北極の荒野

北部地域の自然は、純粋なそのままの形で現れるのが最も美しく情緒があります。 オウル 地域の国立公園の自然の遺産は、北極圏の生物多様性の断面といえます。氷河期に形作られて苔に覆われた尾根、昔からの伝説のある森林、砂浜、絶壁のある高地、何百、何千という鳥の住む湿地帯、緑豊かな公園が市内中心部近くにあります 。

 VISIT_OULU_SUMMER_HIRES_FINAL-(40-of-44).jpg

自然は四季によって劇的に 変化します。

暖かい夏 にはオウル地域の北極の自然 が目を覚まし 、寒い冬の後に草木が伸び 、花が色とりどりに咲き乱れるのは珍しい光景です。 秋の自然は鮮やかな黄色、赤色、茶色の色合いで彩られ、秋の枝葉で活気にあふれています。 冬は、白い雪が自然を覆い、北極圏の素晴らしい自然のコントラストを強調 します。 春には、冬の面影は急速になくなり、夏を待つ間に植物、花、樹木が急速に成長し、自然が歓喜の歌を奏でます。 このように、オウル地域の北極圏の荒野では一年中自然のハイライトをお楽しみいただけます! 

 VisitOulu_F94I9698.jpg

誰でも 自分の好きな方法で北極の自然を体験するのが最良の方法です。

オウル地域のどこでも、キャンプ、ハイキング、自然の水路での水泳、ベリーやキノコ摘み、キャンプファイヤーを楽しむことが可能です。 フィンランドの法律にある「全ての人の権利」によって、自然を自分たちだけで完全に無料で楽しむことができます。これは、ごみを捨てず に、自然、他の人やプライベート エリアを尊重することによって可能となります。

VISIT_OULU_SUMMER_HIRES_FINAL-(4-of-44).jpg

北極の荒野

北極の荒野を体験する 方法

北極体験

あなたもこれが気に入るかもしれません。

北極体験:

冬のワンダーランド

真冬のオウル地域の自然は幻想的に変化します。豊かな雪景色が警官を真っ白に染め、氷のように冷たい空気が薄氷の下の海を凍らせます。 樹の周りにボールのような形の雪は霜で形成され、冠雪と呼ばれます。これが自然を実に魅惑的に見せるのです。 雪はオウル地域を真の冬のワンダーランドにします!