laulujoutsen_207_JariPeltomaki.png

リミンカ

 リミンカ(Liminka)は、鳥で有名です。春と秋にはフィンランドの最高の湿地帯で、すばらしい渡り鳥の群れを目にすることができます。お子様も活気あふれる自然センターとエスクリアル動物園で存分に楽しめます。

しかし、リミンカにあるのは鳥だけではありません。オウル地方で最初の行政区だったこの地域の歴史は、500年以上前にさかのぼります。この行政区は1600年初頭に最大規模に達しました。当時はオウルとカヤーニ(Kajaani)でさえ、リミンカの一部だったのです。 古都リミンカには歴史があふれています。リミンカ湾自然センター、ビヒルオドン・カラ(Vihiluodon Kala)レストラン、ピトイェン・ヘルミ(Pitojen Helmi)の施設は、思い出に残る会議を開催するには最適な場所です。

www.liminganlahti.fi

Liminka_logo_vihrea.png

オウル地域

あなたもこれが気に入るかもしれません。

オウル地域:

ロクア・ジオパーク

冒険、活気あふれるアクティビティ、静けさ、手つかずの自然、最後の氷河期に刻まれた独特の景観。ロクア・ジオパークは、ユネスコの支援する保護団体グローバル・ジオパーク・ネットワークの一部です。ロクア、オウル湖、オウル渓谷で構成されています。ジオパークは、地質学的にユニークなエリアです。ロクア・ジオパークは世界最北端、フィンランドでは唯一のジオパークです。